女性

キャバクラとお触り

夜のお店には様々な種類があり、一つ一つそれぞれの特徴全てを把握されている方は少ないでしょう。キャバクラは代表的なお店の一つですが、どこまでが許される行為でどこまでが許されない行為なのかを把握することは大切です。
特に許されない行為として、どのお店でも共通するルールがお触りです。キャバクラはキャバ嬢を触っても許されるのでは、と勘違いされる方も稀におり、キャバ嬢もお触りがないお仕事として働いているためとても嫌がられます。程度によってはそのまま退店、出禁にまで発展しかねないため、お触りをしないよう充分に注意して自分を制しましょう。
しかし、キャバクラで厄介なのはお酒が入ることです。お酒が入るとどうしても自分を制することができずに、そのままお触りしてしまう方もいます。お酒が入っているかどうかは言い訳にならないため、キャバクラではとにかくお触りがNGであると覚えておきましょう。
どんなお店でも絶対にNGな行為なので、絶対にやらないように注意しなければなりません。キャバクラは楽しい空間ですが、その空間を自ら壊さないように注意しましょう。気を付けてさえいれば、女の子と楽しくお喋りできる魅力的な空間を保っていられます。

what's new

キャバクラとお触り

夜のお店には様々な種類があり、一つ一つそれぞれの特徴全てを把握されている方は少ないでしょう。キ…

キャバ嬢と接し方

キャバ嬢と楽しいお喋りができるキャバクラですが、正しく接しないと後悔する事態になりかねません。…

キャバクラでのトークを有効活用しよう

キャバクラ遊びにおいては、なにかと「女の前でかっこをつけたい」という気持ちが先行してしまいがち…

キャバクラとお金の問題

キャバクラはなんとなくぼったくられるイメージを持たれているかもしれません。風俗店自体がお金のか…