女性

キャバクラとお金の問題

キャバクラはなんとなくぼったくられるイメージを持たれているかもしれません。風俗店自体がお金のかかる業種なので、それもある意味致し方ないかもしれませんが、キャバクラの料金形態を知らずにぼったくりだと考えるのは早計です。キャバクラにはキャバクラの料金形態が存在しているのです。
キャバクラの料金形態とは、まずセット料金と延長料金から考えていきましょう。セット料金は約一時間単位でいくらかかるかを計算したもので、そのサービス内容にドリンクや指名しなかった女性の料金なども含まれています。特定のキャバクラに初めて通われる方が大抵指定するセットなので、初回では役立つセットでしょう。延長はそのままの意味で、延長してキャバクラを楽しみたい場合には追加で料金が加算されます。
気を付けたいのは、女の子のお酒もこちら持ちということです。気を良くして女の子にもたくさんお酒を飲ませようとしていると、どんどんこちらの出費が増えていきます。それがぼったくられたと勘違いする要因になりかねないため、十分注意しましょう。キャバクラでいくらかかるのかを把握しておけば、余計なお金を支払わずに済みます。頻繁に通おうと考えているなら、必ず一度は確認しましょう。

what's new

キャバクラとお触り

夜のお店には様々な種類があり、一つ一つそれぞれの特徴全てを把握されている方は少ないでしょう。キ…

キャバ嬢と接し方

キャバ嬢と楽しいお喋りができるキャバクラですが、正しく接しないと後悔する事態になりかねません。…

キャバクラでのトークを有効活用しよう

キャバクラ遊びにおいては、なにかと「女の前でかっこをつけたい」という気持ちが先行してしまいがち…

キャバクラとお金の問題

キャバクラはなんとなくぼったくられるイメージを持たれているかもしれません。風俗店自体がお金のか…