女性

キャバ嬢と接し方

キャバ嬢と楽しいお喋りができるキャバクラですが、正しく接しないと後悔する事態になりかねません。キャバクラはなんとなくアンダーグラウンドなイメージをお持ちかもしれませんが、風俗店の中でもまだまだクリーンな部類に入るのです。
一番キャバ嬢を怖がらせてしまうのは、男性客がストーカー化してしまうことです。キャバ嬢の住所を特定しようとしたり、帰宅する夜道後ろからついていこうとするなど、キャバクラではストーカーにまつわる恐怖話が生まれがちです。男性客が注意したいのは、自分が無自覚のうちにストーカーしていないかをチェックすることです。
例えば、今キャバ嬢の情報をたくさん知りたいと感じていて、住所や本名を確かめようとはしていないでしょうか。自分を正当化して適当な大義名分を作っても、やっていることはストーカー行為に他なりません。キャバ嬢も身の危険を感じたらキャバクラを辞めざるを得ませんし、双方にとって得のない行為なのです。
キャバクラはあくまであの空間の雰囲気を楽しむようにしましょう。アフターなどもありますが、基本的には客とキャバ嬢の一線を大切にする気持ちを忘れてはいけません。そうすれば、キャバ嬢からも好かれる男性客になれるでしょう。

what's new

キャバクラとお触り

夜のお店には様々な種類があり、一つ一つそれぞれの特徴全てを把握されている方は少ないでしょう。キ…

キャバ嬢と接し方

キャバ嬢と楽しいお喋りができるキャバクラですが、正しく接しないと後悔する事態になりかねません。…

キャバクラでのトークを有効活用しよう

キャバクラ遊びにおいては、なにかと「女の前でかっこをつけたい」という気持ちが先行してしまいがち…

キャバクラとお金の問題

キャバクラはなんとなくぼったくられるイメージを持たれているかもしれません。風俗店自体がお金のか…